スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ティムと妖精オキの不思議な地底王国」

Das Wunder von Loch Ness 2008年 スペシャルドラマ(Sat.1)


ティムと妖精オキの不思議な地底王国 [DVD]ティムと妖精オキの不思議な地底王国 [DVD]
(2008/06/04)
ルーカス・シェスト

商品詳細を見る



監督 ミヒャエル・ローヴッツ

出演 
ルーカス・シュスト 
リザ・マルティネク 
ハンス・ウェルナー・メイヤー 
ドルカス・キーファー

勝手なあらすじ(自分の解釈の上でのストーリー)
湖で釣りをしていた男性は、釣り竿が異常なしなりを見せ、水面下に巨大な影が現れるのを見た。
同級生に『理屈メガネヘビ』とからかわれているティムは、ちょっと惚けた感じの祖父と母親アンナとの3人暮らし。
ある日、未確認生物の研究を湖でしているというTVを見た彼は、研究者のエリック博士が、幼い時に亡くなったと聞かされていた父親にそっくりなのに気がつく。
そこでティムは、自分の父親かどうか確かめに、アンナに嘘をつき、彼の研究場所の湖へと向かうのだった

勝手な感想takboutの思い込み感想日記はこちら

勝手なお薦め解説(自分の思い込み多々)
同じ局のファミリー向け作品。なので、もしかしたら、親子で家にいる何かの休日なんかに放送しているのかもしれない。

注目すべきは、湖に住む未確認生物の本来の姿。
え?そうなの?と面白かった。

これも、この妖精が微妙・・・。σ(^◇^;)
もうちょっと可愛い感じがいいんだけどなあ。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
アクセスカウンター
プロフィール

takbout

Author:takbout
基本!
花の中学2年から映画を見続けている(ブランク10年あり)変わり者
中途半端な(良い加減な)映画マニア(♀)
ここ数年
「アラーム・フォー・コブラ11」とドイツ映画&ドイツドラマに情熱を注いでおります。

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。