スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「バーグラーズ 最後の賭け」

Sass 2001年


バーグラーズ 最後の賭け -ヘア無修正版- [DVD]バーグラーズ 最後の賭け -ヘア無修正版- [DVD]
(2004/09/24)
ベン・ベッカー

商品詳細を見る


監督 カルロ・ローラ

出演 
ベン・ベッカー 
ユルゲン・フォーゲル
オットー・ザンダー 
アネット・ハイン
マーティン・ファイフェル

勝手なあらすじ(自分の解釈の上でのストーリー)
1924年.裁判にかけられている兄弟がいた。ベルリンに住む、ザス兄弟だ。車の修理工場を営む彼らが、銀行強盗犯だというのだが。
今から1年前。
工場を始めた兄フランツと弟エリッヒは、税金の取り立てに頭に来て、地下を掘って税務署に押し入り、バーナーで金庫破りをし、金を盗み出した。
これっきりのはずが、味をしめたフランツはエリッヒを言いくるめ次々と銀行を襲い始める。
だが、そんな彼らをギャングが見逃がさなかった。
彼らは兄弟に一緒に組もうと言い出すのだが・・・。

勝手な感想takboutの思い込み感想日記はこちら

勝手なお薦め解説(自分の思い込み多々)
実際にドイツであったお話し。
アンチヒーローものが好きな自分は、ドイツ映画でこのような作品に出会えた事がすっごく嬉しかった。

注目すべきは、このSass兄弟(原題は彼らの名前)の生き方。
自分達だけでというのがすごく好きになったのだ。

ラストは、ドイツ映画なので、そうくると思ったが、ちょっと悲しかった。

これは埋もれた名作だと思うので、絶対お薦めの1品です。(^O^)v
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
アクセスカウンター
プロフィール

takbout

Author:takbout
基本!
花の中学2年から映画を見続けている(ブランク10年あり)変わり者
中途半端な(良い加減な)映画マニア(♀)
ここ数年
「アラーム・フォー・コブラ11」とドイツ映画&ドイツドラマに情熱を注いでおります。

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。