スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ドリームシップ エピソード1/2」

(T)Raumschiff Surprise-Periode 1  2004年 


ドリームシップ エピソード1/2 [DVD]ドリームシップ エピソード1/2 [DVD]
(2007/01/26)
ミヒャエル・ブリー・ヘルビヒ、リック・カヴァニアン 他

商品詳細を見る


監督 ミヒャエル・ブリー・ヘルビヒ

出演 
ミヒャエル・ブリー・ヘルビヒ 
リック・カバ二アン 
クリスチャン・トラミッツ 
アーニャ・クリング
ティル・シュヴァイガー

勝手なあらすじ(自分の解釈の上でのストーリー)
2034年。
地球は火星植民地の指導者レギュレター・ローグルの猛攻撃を受けていた。
そこで元老院達は、試作品のタイムマシーンで300年後に行き、初めて地球に降り立った宇宙船を破壊するという計画を立てる。
その任務を遂行するのは、ドリーム号の乗組員、コーク船長、バルカン星人のスパック、エンジニアリングのシュロナの3人のおかまクルー。
連絡を受けた3人は、ロックが運転するスペースタクシーに乗り込み、元老院達に会いに地球へ向かうのだった。

勝手な感想takboutの思い込み感想日記はこちら

勝手なお薦め解説(自分の思い込み多々)
ドイツ版、パロディ映画といった方がわかりやすいと思う。
主は、スターウォーズだと思うが。

注目すべきは、3人のおかまちゃんクルー。上手いんだよ、この3人の俳優陣が!

まったくのコメディで面白い。

ドイツコメディの興味がある方は、是非に~。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
アクセスカウンター
プロフィール

takbout

Author:takbout
基本!
花の中学2年から映画を見続けている(ブランク10年あり)変わり者
中途半端な(良い加減な)映画マニア(♀)
ここ数年
「アラーム・フォー・コブラ11」とドイツ映画&ドイツドラマに情熱を注いでおります。

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。