スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Maennerpension」

Männerpension (直訳=男の刑務所)1996年 日本未公開作品ドイツより取り寄せDVD

Männerpension


監督 Detlev Buck (デットレフ・ブック)

出演 
Detlev Buck (デットレフ・ブック) 
Til Shweiger (ティル・シュヴァイガー) 
Marie Bäumer (マリー・ボイマー) 
Heike Makatsch (ハイケ・マカッチ

勝手なあらすじドイツ語のあらすじを機械翻訳にかけ自分で鑑賞した後の印象から
服役中のStainbock(シュタインボック)と(Hammer Gerd(ハマー・ゲァト)は、刑務所内での手押し車レースで優勝する。
すると所長のファツェティからシュタインボックは、看護師のエミリアとの対面を優遇される。
彼は偶然にも彼女の事をおじいさんから教えられていたのだった。
仮出所した二人。
ハマーは街で出会ったマーレンという歌手の卵と恋に落ちそのまま彼女の家へ。
シュタインボックもエミリアと恋に落ちるのだが。

勝手な感想(takboutの思い込み感想日記はこちら

勝手なお薦め解説(自分の願い込み)
ティル君が大好きで、あまりにも彼の作品が日本版になっていないので、ドイツAmazonから取り寄せたDVD第2弾。
これで、本国では人気を不動にしたようだ。

未だに定番の役柄、プレイボーイ。
しかし、現在よりももうちょっとガキぽくってかわいいティル君に出会えます。
ラブコメだから、あまりクセがないとおもうのだが。

やっぱり日本版はだめかな?(--;)
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
アクセスカウンター
プロフィール

takbout

Author:takbout
基本!
花の中学2年から映画を見続けている(ブランク10年あり)変わり者
中途半端な(良い加減な)映画マニア(♀)
ここ数年
「アラーム・フォー・コブラ11」とドイツ映画&ドイツドラマに情熱を注いでおります。

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。