スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Geister all inclusive」

Geister all inclusive(直訳=幽霊達はすべてを含む) 2011年 スペシャルドラマ(RTL)日本未公開ドイツより取り寄せたDVD

Geister all inclusive


監督 Axel Sand(アクセル・サンド)

制作 Hermann Joha(ヘルマン・ヨハ)

出演 
Kai Schumann(カイ・シューマン) 
Erdogan Atalay(エルドゥアン・アタライ) 
Annette Frier(アネット・フィラー) 
Tom Beck(トム・ベック) 
Florentine Lahme(フロレンティーメ・ラーメ) 
Ralph Herfoth(ラルフ・ハーフォース

勝手なあらすじドイツ語のあらすじを機械翻訳にかけ自分で鑑賞した後の印象から
今日も幽霊が出没し、客が逃げ出してしまった、ホテル「El Sol(エル・ソール)」
ホテル視察員のMichael Hagen(ミヒャエル・ハーゲン)は、突然社長のBrinkmann(ブリンクマン)に、マジョルカ島にあるホテル「El Sol(エル・ソール)」の売上げが急激に落ちている現状を調査するようにと言われてしまう。
おしくも、今日から妻Rebecca(レベッカ)との新婚旅行を予定していた、ミヒャエル。
妻には仕事を内緒にそのホテルへと向かった。
出迎えたのはホテル支配人ではなく、従業員のRamonn(ラモン)。
彼によると支配人は幽霊に殺されたというのだが・・・。

勝手な感想takboutの思い込み感想日記はこちら

勝手なお薦め解説(自分の願い込み)
むちゃくちゃ大好きな俳優エルドゥアン・アタライが出演した、コメディドラマ。
ゼミル・ゲーカーン以外を演じる彼が見たくてたまらなくて取り寄せたのだ。

いや~楽しいお話し。
単純明快で誰もが楽しめる物語ではないだろうか。
今年の春の特番だったので、来年あたり日本版になることを祈っております。

いや、お願いしたいです。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
アクセスカウンター
プロフィール

takbout

Author:takbout
基本!
花の中学2年から映画を見続けている(ブランク10年あり)変わり者
中途半端な(良い加減な)映画マニア(♀)
ここ数年
「アラーム・フォー・コブラ11」とドイツ映画&ドイツドラマに情熱を注いでおります。

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。