スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「メッセージ そして、愛が残る」

Afterwards 2008年 ドイツ・フランス・カナダ


メッセージ [DVD]メッセージ [DVD]
(2011/04/22)
ジョン・マルコヴィッチ、ロマン・デュリス 他

商品詳細を見る


監督 ジル・ブルドス

主演 
ロマン・デュリス 
ジョン・マルコビッチ 
エヴァンジェリン・リリー 
リース・トンプソン

勝手なあらすじ(自分の解釈の上でのストーリー)
湖で遊んでいた、少年と少女。
少女が水へ落ち、助けを求め道路へ飛び出した少年は走ってきた自動車にひかれてしまう。
NYの法律事務所にいる敏腕弁護士のネイサンは、家庭をほったらかして仕事ばかりしている人間だった。
そこへ、ケイと言う名の医師が彼を訪ねて来た。
彼はいきなりネイサンに向かって、自分は人の死が見えると言い出す。信じられないネイサンにケイ医師はある人物の最期を告げた。半信半疑のネイサンだったが、その事が目の前で起こる。
それでも、信じられないネイサンだったが・・・。

勝手な感想takboutの思い込み感想日記はこちら

勝手なお薦め解説(自分の思い込み多々)
共同制作だから、言語は英語。
注目すべきは、少年と少女の会話。
実は、大人になってからも、二人は互いに母国語を話しながら会話が成立するのだ。
少年はフランス語。少女は英語。(のちに二人は夫婦になるのだが)

なんともいいがたい物語。

自分がそういう能力を持ってしまったら・・・。(-_-;)
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
アクセスカウンター
プロフィール

takbout

Author:takbout
基本!
花の中学2年から映画を見続けている(ブランク10年あり)変わり者
中途半端な(良い加減な)映画マニア(♀)
ここ数年
「アラーム・フォー・コブラ11」とドイツ映画&ドイツドラマに情熱を注いでおります。

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。