スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「スピードキング」

Abgefahren 2005年 


スピードキング [DVD]スピードキング [DVD]
(2005/11/02)
フェリシタス・ヴォール、セバスチャン・シュトローベル 他

商品詳細を見る



監督 ヤコブ・ショオフェレン

出演 
フェリシタス・ヴォール 
セバスティアン・ストレーベ 
ニナ・テンゲ 
レベッカ・モッセルマン

勝手なあらすじ(自分の解釈の上でのストーリー)
パリ・ダカールラリーにレーサーとして出場することを夢見ているミアは、バイトへ行く途中、路上レースをしている車2台に出会う。
一人は女性ドライバーのシェリーン。
もう一人は男性ドライバーのコズモだった。
コズモに負けるシェリーン。彼女は、友人二人と共に、路上レースに参加しお金を稼いでいたのだ。
ミアは、シェリーンと仲良くなり自分もそのレースに参加する事になる。
その一方で、彼女達のライバル、コズモから好意を持たれたミアは、彼の事も気になり初めるのだった。

勝手な感想takboutの思い込み感想日記はこちら

勝手なお薦め解説(自分の思い込み多々)
路上レースのお話しだが、女の友情物語も入っている。

注目すべきは、出てくる改造車だろう。車好きさんにはいいかも?

ベタベタな青春映画だった。

展開もわかりすぎるほどわかりやすい。

車好きさんには、ちょっと物足りないお話しかも?

薦めといてなんですけどもねえ。( ̄。 ̄;)
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
アクセスカウンター
プロフィール

takbout

Author:takbout
基本!
花の中学2年から映画を見続けている(ブランク10年あり)変わり者
中途半端な(良い加減な)映画マニア(♀)
ここ数年
「アラーム・フォー・コブラ11」とドイツ映画&ドイツドラマに情熱を注いでおります。

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。