スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「サバイバル・ゲーム」

Falling Rocks 2001年 ドイツ・オーストリア・南アフリカ


サバイバル・ゲーム [DVD]サバイバル・ゲーム [DVD]
(2003/01/24)
クラウディア・ミヘルゼン、ケーン・ボーウ 他

商品詳細を見る


監督 ピーター・ケグレヴィック

出演 
クラウディア・ミヒャルゼン 
ケーン・デ・ボーウ 
クリストフ・ヴァルツ 
アニカ・ドブラ 
アコ・ヨヴァノヴィッチ 
アンドレ・ヘンニック

勝手なあらすじ(自分の解釈の上でのストーリー)
ハンディカメラを持って走る、現地の少年。学校の先生に見せるとそこには、とんでもないものが映っていた。
リゾート地のホテルでくつろぐ、面々。
医者のミヒャエルに妻のバーバラ。
鉱山技師のルイスに妻のジェシカ。そして、ジェシカの妹フィオナ。
彼らは、明日からサバイバル旅行へと出掛けるのだ。
一人だけパートナーがいないフィオナは、さっき女性とケンカ別れしていた男、ベルギー人のフィルに声をかけ、一晩だけの関係から旅行へと誘った。
一方、ルイスは密かにある人物に遭い何かを渡していた。
旅行当日。
携帯電話を置いて、何もない平地へと来た面々。フィオナが連れて着たフィルに戸惑いながらも仲間にいれ、ジェシカは旅の記録にハンディカメラを回し始める。
そして、野宿で一晩しごした朝。川辺で死体を発見するのだった。

勝手な感想takboutの思い込み感想日記はこちら

勝手なお薦め解説(自分の思い込み多々)
この死体発見から、次々と一人、また一人と人々が殺されていく。
どうして?誰が?という推理サスペンス。思ったよりもそんなに怖くはなかった。途中で犯人も分かったし。ただ、それはかなり後半になってからなので、そこまでは本当に謎。(@_@)

注目すべきは、若き日のクリストフ・ヴァルツ。こんな作品にも出演していたなんて驚きだった。

とにかく、
野宿をしながらある目的地まで行く旅行というのが、どうしても理解しがたかったのでなんとなく気乗りして見れなかった、ich。

好きな方は好きなんだろうなあ。σ(^◇^;) 
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
アクセスカウンター
プロフィール

takbout

Author:takbout
基本!
花の中学2年から映画を見続けている(ブランク10年あり)変わり者
中途半端な(良い加減な)映画マニア(♀)
ここ数年
「アラーム・フォー・コブラ11」とドイツ映画&ドイツドラマに情熱を注いでおります。

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。