スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「コンクラーベ 天使と悪魔」

The Conclave 2006年 カナダ・ドイツ


コンクラーベ 天使と悪魔 [DVD]コンクラーベ 天使と悪魔 [DVD]
(2009/09/18)
マヌ・フローラ、ブライアン・ブレッスド 他

商品詳細を見る


監督 クリストフ・スクル-イ

出演 
マヌ・フローラ 
ブライアン・ブレッスド 
ジェームズ・フォークナー 
ロルフ・カニエフ 
マティアス・ケーベルリン
ノーラ・チルナー

勝手なあらすじ(自分の解釈の上でのストーリー)
ローマ、西暦1458年。
ムーア人がスペインを征服して733年。
イスラム教がエルサレムを奪還して、271年。
コンスタンチノーブルが陥落して5年。
教皇が倒れ、死亡した。次の教皇を選出するためにコンクラーベが開かれる。
スペインのロドリーゴは、司教に呼ばれバチカンへ行く。前教皇は彼にとって叔父であり、今回開かれるコンクラーベを彼が仕切らなければならなかったからだ。
若い彼にとって何もかもが初めてで、どうしていいのか分からなかった。そこで、彼はある人物にその進行を頼むのだった。

勝手な感想takboutの思い込み感想日記はこちら

勝手なお薦め解説(自分の思い込み多々)
数年前に本当にこういう事があったと思う。現在も同じ方法でなされているのかは分からないが。

注目すげきは、隔離した世界での駆け引き。意外と国同士が絡んできているんだよね。

個人的には、その駆け引きが難しすぎて、ついて行けなかった。

宗教に興味があって、何をしてるんだろう?という好奇心があれば大丈夫かも?

自分は、ダメでしたけどね。(――;)
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
アクセスカウンター
プロフィール

takbout

Author:takbout
基本!
花の中学2年から映画を見続けている(ブランク10年あり)変わり者
中途半端な(良い加減な)映画マニア(♀)
ここ数年
「アラーム・フォー・コブラ11」とドイツ映画&ドイツドラマに情熱を注いでおります。

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。