スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アンノウン」

Unknown 2011年 アメリカ・ドイツ


アンノウン [DVD]アンノウン [DVD]
(2012/04/25)
リーアム・ニーソン、ダイアン・クルーガー 他

商品詳細を見る


監督 ジャウマ・コレット=セラ

出演 
リーアム・ニーソン 
ダイアン・クリューガー 
エイダン・クイン 
セバスチャン・コッホ 
ブルーノ・ガンツ
カール・マルコヴィックス
スタイプ・エルツェッグ

勝手なあらすじ(自分の解釈の上でのストーリー)
マーティン・ハリス博士は、妻と共にベルリンへやって来た。バイオテクノロジーの集会で発表をするためだ。
しかし、荷物を空港で忘れてしまい、慌てて戻るも、タクシーが事故を起し、河へ転落してしまう。女性運転手が助けてくれて、助かったが、記憶を失ってしまった。
断片的に残っている記憶を頼りに、ホテルへ戻ると、妻の隣には見知らぬ男性が。
男性は自分がハリス博士だと名乗り妻もそれに同意している。
では、いったい自分は誰なのか?

勝手な感想takboutの思い込み感想日記はこちら

勝手なお薦め解説(自分の思い込み多々)
ドイツ、ベルリンが舞台。
記憶を失った彼が、本当の自分を捜すまでの話。

何かで読んだ感想に「ボーンシリーズ」と書かれてあったが、納得だったなあ。σ(^◇^;)

注目すべきは、マーティン演じるリーアム・ニーソンの格闘シーンのキレの良さ。(^O^)v
「Aチーム」出演以降、どうもアクション作品が目立つような?

時折話すドイツ語に聞耳を立てながら観るのも楽しいかったぞ。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
アクセスカウンター
プロフィール

takbout

Author:takbout
基本!
花の中学2年から映画を見続けている(ブランク10年あり)変わり者
中途半端な(良い加減な)映画マニア(♀)
ここ数年
「アラーム・フォー・コブラ11」とドイツ映画&ドイツドラマに情熱を注いでおります。

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。