スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ダム・オブ・フラッド」

Die Todeswelle - Eine Stadt in Angst 2000年 スペシャルドラマ(Sat.1)


ダム・オブ・フラッド [DVD]ダム・オブ・フラッド [DVD]
(2002/06/25)
ヒューベルト・ムルツァー、ヨハン・ホルスト 他

商品詳細を見る


監督 フレデリック・ステイナー

出演 
ヨハン・ホルスト 
ドリス・シュレッツマイヤー 
ヴィルフリード・ホッホホルディガー 
ホルスト・コッテルバ

勝手なあらすじ(自分の解釈の上でのストーリー)
ダムの点検に行った男性。
水があふれ出したのを確認し戻ろうとしたその時、ゲートが何者かに閉じられてしまうのだった。
スヴェン・トッドは、2年ぶりに定職に就けた。
ヘレンブルクという田舎町にあるダムの管理人の仕事だ。
雇い主のゾーネマンに迎えられ、設計士のショウラウにその管理するダムのシステムの説明を受けた。そこへ、地元紙の記者だというクラウディアが取材に。小さな田舎町ではこんな些細な事も記事になるという。
スヴェンは、クラウディアと共にそのまま飲みに行き、その晩はワインを飲んで眠った。すると、急に警報が鳴り、緊急処置として水を放水した。だが、地元の住民に苦情を受け、調べるとシステムには異常があった形跡がなかった。酔っていた為ではと、指摘される、スヴェン。
だが、後に釣りに来ていた牧師の水死体があがる。
死亡時刻は、あの警報が鳴った時間。
スヴェンは事の真実を追求しようとするのだった。

勝手な感想takboutの思い込み感想日記はこちら

勝手なお薦め解説(自分の思い込み多々)
邦題からしてパニックアクションだと思われるが、推理サスペンスの要素が大きかった。

まあ、万国共通なのか、建築会社が絡んで来るとねえ。σ(^◇^;)
そこで利益を追うのは辞めて欲しい気がするが。

なにはともあれ謎解きはそこそこだったので、楽しめる作品だと思うぞ。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
アクセスカウンター
プロフィール

takbout

Author:takbout
基本!
花の中学2年から映画を見続けている(ブランク10年あり)変わり者
中途半端な(良い加減な)映画マニア(♀)
ここ数年
「アラーム・フォー・コブラ11」とドイツ映画&ドイツドラマに情熱を注いでおります。

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。