スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「1 1/2 Ritter - Auf der Suche nach der hinreißenden Herzelinde」

1 1/2 Ritter - Auf der Suche nach der hinreißenden Herzelinde (直訳=1人前と半人前の騎士-魅力的なハーツリンデンの検索に関して) 2008年 日本未公開作品ドイツより取り寄せたDVD


リッター_convert_20120927120325


監督 Til Shweiger (ティル・シュヴァイガー) 

出演 
Til Shweiger (ティル・シュヴァイガー) 
Rick Kavanian(リック・カヴァニアニ) 
Julia Dietze(ユリア・ディーツェ) 
Udo Kier(ウド・キア) 
Thomas Gottschalk(トーマス・ゴットシャルク) 
Tobias Moretti(トビアス・モレッティ) 
Ralph Herforth(ラルフ・ハーフォース) 
Mark Keller(マーク・ケラー) 
Fahri Ögün Yardim (ファーリ・オーゲン・ヤルディム
Jorres Risse(ヨレス・リッセ) 

勝手なあらすじ(自分の解釈の上でのストーリー) 
騎士のランツェ(Lanze)は、ルポルト(Luipold Trumpf)の騎士とギュンター王(Gunther)の騎士との試合に出て、今日も王への逆転勝利に貢献した。王の娘でハーツリンデン王女(Prinzessin Herzelinde)はルポルトから好意を持たれているが、彼女は逆に嫌っていた。
その夜、憂さ晴らしにと市民の酒場へ出掛けた王女。護衛には、ランツェが付いていった。
だが、帰りに道に王女は何ものかに誘拐されてしまい、彼は重罪になってしまう。
この罪を回避するには、王女を連れ帰るしかない。
偶然同じ牢屋にいたトルコ人の半人前騎士、エルダル(Halb-Ritter Erdal)と共に王女捜しの旅に出た、ランツェ。
彼は無事王女を連れ帰る事が出来るのだろうか?

勝手な感想takboutの思い込み感想日記はこちら

勝手なお薦め解説(自分の願い込み)
ティル・シュヴァイガー監督作品の1本。

珍しく奥手のティル君がみられる、貴重な時代物で、めっちゃ楽しいコメディ。

ドイツ語の会話などが分かれば数倍面白いと思うので是非日本版をと願う1本だ!

それにしても、豪華出演陣。

ティル君の力量かな?
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
アクセスカウンター
プロフィール

takbout

Author:takbout
基本!
花の中学2年から映画を見続けている(ブランク10年あり)変わり者
中途半端な(良い加減な)映画マニア(♀)
ここ数年
「アラーム・フォー・コブラ11」とドイツ映画&ドイツドラマに情熱を注いでおります。

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。