スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「大津波」

Nach uns die Sintflut 1996年 


大津波 [DVD]大津波 [DVD]
(2000/12/01)
ピーター・フォン・シュトロームベック、レスリー・マルトン 他

商品詳細を見る


監督 ジギー・ローズムンド

出演 
ピーター・フォン・シュロームベック 
レスリー・マルトン 
ロバート・シュトロバー 
ニナ・ペトリ

勝手なあらすじ(自分の解釈の上でのストーリー)
海洋上で異常な数値を発見したグリンピースのグロース博士。数時間もしくは数日で巨大な氷が溶け、大津波が発生すると警告する。しかし、誰もその事を信じようとはしなかった。
一方、今年の夏も海岸近くの家で過ごそうと、リットバーグ家がやってくる。
だが、年頃のアネットは父とケンカをし友人達と海へ出かけてしまった。
下の子のペニーはグロース博士の出演するTV番組を見て家に帰ろうと言い出す始末。
そして、この街に住む医師ドアマーゲンは、妻に不倫がばれて微妙な立場になっていた。
そんな中、博士の予想通り津波が発生する。
ちょうど犬と散歩に出かけていたペニーは何とか家に帰ろうとするのだが・・・。

勝手な感想takboutの思い込み感想日記はこちら

勝手なお薦め解説(自分の思い込み多々)
邦題通りの災害パニックもの。

大きな氷が溶けて~という理由は、何となくピンとくるような来ないような理由で、こっちもあまり緊迫感がない。

しかし、
淡々と話が展開する中で、もしかしたら、実際に遭遇するとそういうパニックを自分も起こすのか?と感じてしまった。

難点はCG技術。(^◇^;)
そこは、
暗黙の了解で突っ込まないでくださいましね。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
アクセスカウンター
プロフィール

takbout

Author:takbout
基本!
花の中学2年から映画を見続けている(ブランク10年あり)変わり者
中途半端な(良い加減な)映画マニア(♀)
ここ数年
「アラーム・フォー・コブラ11」とドイツ映画&ドイツドラマに情熱を注いでおります。

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。