スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Das Mädchen auf dem Meeresgrund」

Das Mädchen auf dem Meeresgrund(直訳「海底の上の少女」) 2011年 日本未公開作品 スペシャルドラマ(ZDF・ORF)

ブログ掲載用


監督 Ben Verbong(ベン・ヴェルボング)

出演 
Yvonne Catterfeld(イボンヌ・カッターフェルト) 
Benjamin Sadler(ベンヤミン・サドラー
Harald Krassnitzer(ハラルド・クラスニッツァー) 
Manuel Witting(マヌエル・ウィティング) 
Andreas Schmidt(アンドレアス・シュミット)

勝手なあらすじ(ドイツ語のあらすじを機械翻訳にかけ自分で鑑賞した後の印象から) 
1950年、ウィーン。
大学生のロッテは、水中の世界を映し出す第一人者のカメラマン、ハンス・ハスに憧れていた。
そこへ、ボーイフレンドのジェリーが、新聞に秘書募集記事を発見し、連絡を入れさせ、彼女は面接へと出かけた。秘書としての採用は決まったが、彼女の本来の夢はカメラマンになること。
ひっそり事務所から水中カメラを持ち出した彼女は、河の中の風景を写し、カメラマンとしての腕を認めさせた。
現在ハンスは、海中の様子を映画撮影しようと準備をしていた。
出資者を求め説得をしている所へ、ロッテが顔を出した。出資者は、彼女を撮影に加えるならという条件付きで出資を約束してくれた。
ハンスは不本意ながらも、彼女を船に乗せ撮影スポットへ向かうのだった。

勝手な感想takboutの思い込み感想日記はこちら

勝手なお薦め解説(自分の願い込み)
どうしても見たくなって、お手頃のお値段だったので、ドイツから取り寄せたDVD。
実際の人物の物語で、ラストには現在のご本人も登場する。

この時代、海中を映像に納めようという心意気だけでも凄いと思ってしまった。
素晴らしいよ。

ベンヤミンもかっこよかったし、主人公を演じたイボンヌさんも可愛かった。
日本版になって欲しい、作品の一つ。
今からでも遅くないどこぞの会社様、お願いいたします。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
アクセスカウンター
プロフィール

takbout

Author:takbout
基本!
花の中学2年から映画を見続けている(ブランク10年あり)変わり者
中途半端な(良い加減な)映画マニア(♀)
ここ数年
「アラーム・フォー・コブラ11」とドイツ映画&ドイツドラマに情熱を注いでおります。

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。