スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Der Tote auf dem Eis」

Der Tote auf dem Eis(直訳「氷の中に沈んだ男」) 2013年 日本未公開 スペシャルドラマ(ZDF)

ブログ用3


監督 Niki Stein

出演 
Manfred Zapatka Kai Wiesinge(カイ・ヴィージンガー)  
Benjamin Sadler(ベンヤミン・サドラー) 
Aglaia Szyszkowitz(アグライア・シスコヴィッチ) 
Marie Rönnebeck 
Ulrich Tukur(ウルリッヒ・トゥクール)

勝手なあらすじ(自分の解釈の上でのストーリー) 
Mark(マーク)は、恋人のCecilia(セシリア)を連れ、妹Verena(ヴェレナ)の夫 Gregor(グレゴール)と共に、父親の住む山小屋へ来る。
父Karl(カール)は実業家ではあるが、70歳になった今、20年前に山岳ツアーの氷山で行方不明になったまま帰って来ない長男Christoph(クリストファー)の遺体を発見したいと思っていた。
それを聞かされ、驚くマークとグレゴール。
当時、同行していたマークはあれ以来山へは行った事がなく、グレゴールは店の経営難でそれどころではなかった。
一方、ハンブルク検事局の長官Gruber(グルーバー)は大規模な公共建設プロジェクトで不正な取引があったとし、カールの家へ行くのだった。

勝手な感想takboutの思い込み感想日記はこちら

勝手なお薦め解説(自分の願い込み)
これも某動画サイトで発見できた、今年の春ドイツで放送された作品。

これは、ドイツ語皆無だと難関。(^◇^;) 
オチは、もしかして、嘘?そんな~だったが。

内容を知りたいので、日本版を期待したい所。
有名な俳優陣がいないから、無理かもしれないなあ。

関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
アクセスカウンター
プロフィール

takbout

Author:takbout
基本!
花の中学2年から映画を見続けている(ブランク10年あり)変わり者
中途半端な(良い加減な)映画マニア(♀)
ここ数年
「アラーム・フォー・コブラ11」とドイツ映画&ドイツドラマに情熱を注いでおります。

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。