スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ロンメル ~第3帝国最後の英雄~」

Rommel 2012年 ドイツ・フランス・オーストリア スペシャルドラマ


ロンメル~第3帝国最後の英雄~ [DVD]ロンメル~第3帝国最後の英雄~ [DVD]
(2013/08/02)
ウルリッヒ・トゥクール

商品詳細を見る


監督 ニキ・ステイン

出演 
ウルリッヒ・トゥクール 
ベンヤミン・サドラー 
ロルフ・カニエフ 
マクシミリアン・フォン・プーフェンドルフ

勝手なあらすじ(自分の解釈の上でのストーリー) 
森の中を1台の車がやってくる。ロンメル陸軍元師に2人の軍人が会いに来たのだ。
実は、彼はヒトラー暗殺未遂事件の共謀罪にとらわれていたのだった。
数ヶ月前。
戦局が悪化する中、驚異的な活躍で「砂漠の狐」と呼ばれ国民的なヒーローとなったロンメルは、今日も国民向けのニュース映像に顔を出していた。ヒトラー総統に助言が出来る唯一の存在でもあった。そんな彼の元へシュパイデル中尉が新しい参謀長として、側近についた。
彼もやり手だったが、反ヒトラー派の彼は、時折、ゲシュタボのユダヤ人虐殺や、ヒトラーの暗殺計画が秘密に行われている事を話していた。
しかし、ロンメルはいつでも中立な立場を貫いていた。
だが、実際に暗殺未遂事件が起き、シュパイデルが逮捕されたのをきっかけに、彼の立場は危うくなるのだった。

勝手な感想takboutの思い込み感想日記はこちら

勝手なお薦め解説(自分の思い込み多々)
騎士道を貫いた、実在の人物の物語。
出来れば、「オペレーション・ワルキューレ」「ワルキューレ」を観賞してから、見る事をお薦めする。

その事件が、ラストのオチになるからね。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
アクセスカウンター
プロフィール

takbout

Author:takbout
基本!
花の中学2年から映画を見続けている(ブランク10年あり)変わり者
中途半端な(良い加減な)映画マニア(♀)
ここ数年
「アラーム・フォー・コブラ11」とドイツ映画&ドイツドラマに情熱を注いでおります。

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。