スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「トンネル」

Der Tunnel 2001年


トンネル [DVD]トンネル [DVD]
(2002/11/29)
ハイノー・フェルヒ、ニコレッテ・クレビッツ 他

商品詳細を見る


 
監督 ローランド・ズゾ・リヒター

出演 
ハイノ・フェルヒ
セバスチャン・コッホ 
マフメット・クルトゥルス 
アレクサンドラ・マリア・ララ
ニコレット・クレビッツ 
クラウディア・ミヒャルセン
ヴィルフリート・ホーホルディンガー

勝手なあらすじ(自分の解釈の上でのストーリー)
1961年、8月26日、東ベルリン。
水泳選手のハリー・メルヒャーは、仲間の協力のもと、西への亡命に成功する。彼は、2週間前の水泳大会で新記録を出していたが、その大会の翌日から政府が西との境界線に有刺鉄線を張り始め、自由に行き来が出来なくなっていたのだった。妹ロッテを残してきた事が気がかりなハリーは、同じく恋人を残してきたマチスや自由を愛するアメリカ人のヴィックと共に、大胆な脱出作戦を立てる。
それは、境界線の下に145メートルものトンネルを掘り、数人を一度に脱出させるというものだった。

勝手な感想takboutの思い込み感想日記はこちら

勝手なお薦め解説(自分の思い込み多々)
このローランド・ズゾ・リヒター監督もドイツを代表する方だと自分は思っている。
長い物語のはずなのに、飽きさせない感じで、すっごく分りやすい印象を受けるのだ。

注目すべきは、ハリーを演じた、ハイノ・フェルヒ。
信念を貫き通す男って感じがすっごく似合っていたのだ。

ベルリンの壁は現在ないけれど、どうして建ってしまったのか?
その後の住民の苦悩とかがすっごく分り安くなっている。

自分はこの作品で、壁の生い立ちを知ったのでした。σ(^◇^;)
(基本、歴史にはうといので)
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
アクセスカウンター
プロフィール

takbout

Author:takbout
基本!
花の中学2年から映画を見続けている(ブランク10年あり)変わり者
中途半端な(良い加減な)映画マニア(♀)
ここ数年
「アラーム・フォー・コブラ11」とドイツ映画&ドイツドラマに情熱を注いでおります。

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。