スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ビタースウィート」

Große Mädchen weinen nicht 2002年 ドイツ・アメリカ


ビタースウィート [DVD]ビタースウィート [DVD]
(2005/06/22)
アンナ・マリア・ミューエ

商品詳細を見る


監督 ママリア・フォン・へランド

出演 
アンナ・マリア・ミューエ 
カロリーネ・ヘアフルト 
ティルベルト・シュラール=シェファー 
ジェニファー・ウルリヒ 
ニナ・ペトリ

勝手なあらすじ(自分の解釈の上でのストーリー)
男子のシャワー室を覗く、女子二人。
彼氏の裸を見て、うっとりするカティ(カタリナ)にステフィはちょっとあきれ顔。
二人は、幼い時からの親友同士。
ある日、行きつけの店でカメラマンのクラウスに声を掛けられた二人は、ちょっとオトナのバーへ連れて行かれる。そこで、ステフィは父親の浮気を目撃してしまうのだった。
相手は知っている女性でどうにも許せない彼女は、その女性の娘で同級生のテッサに仕返しをしてやろうと企むのだった。

勝手な感想takboutの思い込み感想日記はこちら

勝手なお薦め解説(自分の思い込み多々)
ほろ苦い青春物語。
あ、かなり苦いかな?(^◇^;)

コドモのようなオトナのような、コドモの17歳。
オトナのようなコドモのような、オトナの自分が見ていて、ハラハラしっぱなしでした。(^_^;)

世の中、そんなに甘くないと思わせるにはよい1本かも?
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
アクセスカウンター
プロフィール

takbout

Author:takbout
基本!
花の中学2年から映画を見続けている(ブランク10年あり)変わり者
中途半端な(良い加減な)映画マニア(♀)
ここ数年
「アラーム・フォー・コブラ11」とドイツ映画&ドイツドラマに情熱を注いでおります。

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。