FC2ブログ
「イヤー・オブ・ザ・スネーク 第四帝国」
Die vierte Macht 2012年  


イヤー・オブ・ザ・スネーク-第四の帝国- [DVD]イヤー・オブ・ザ・スネーク-第四の帝国- [DVD]
(2013/09/04)
モーリッツ・ブライプトロイ、カシア・スムートニアック 他

商品詳細を見る


監督 デニス・ガンゼル

出演 
モーリッツ・ブレイブトロイ  
マックス・リーメルト 
カシア・スムートニアック 
マーク・イヴァニール   
スタイプ・エルツェッグ
マーク・ツァク

勝手なあらすじ(自分の解釈の上でのストーリー)
1990年代後半のモスクワ。団地の一角に爆発が起った。
13年後のモスクワ。
ドイツ人記者のポールは、マッチ社で発行しているゴシップ雑誌の売り上げを向上させるためにこの地へ来る。
出迎えたのは、カメラマンのディマ。彼は、街を案内しながら、宿泊先へと届けてくれた。そこは、かつて自分の父親も使っていた場所だった。
社に出勤し、ケティアという現地人記者と出会うポール。
その後、社に勤めていたという記者が射殺される現場を偶然目撃してしまった彼。
ケティアが編集長にその事件を掲載するよう食い入るのを見て、自分のゴシップ雑誌に死亡した記者の追悼記事を掲載してしまう。
その事で、ケティアと仲良くなったポールだったが、ある日、ケティアの仲間だとし、現地警察に逮捕されてしまう。
実は彼女は、爆弾テロを行った犯人とされていたからだった。

勝手な感想takboutの思い込み感想日記はこちら

勝手なお薦め解説(自分の思い込み多々)
外国へ行ったら、親切心は捨てるべきだと思った。
冷たいけども。(^_^;)

モーリッツ君の騙され具合に注目!!
とはいえ、
騙す方が上手いんだけどね。(あ~恐ろしい)
関連記事
スポンサーサイト
[2014/12/25 18:45] | 犯罪 | コメント(0) | page top
<<「スキャンダラス・クライム」 | ホーム | 日本で公開中&公開予定作品>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |