FC2ブログ
「ガーディアン」
Schutzengel 2012年 

ガーディアンDVD


監督 ティル・シュヴァイガー

脚本 ティル・シュヴァイガー

出演 
ティル・シュヴァイガー 
ルナ・シュヴァイガー 
カロリーヌ・シュッヘ 
モーリッツ・ブレイブトロイ
ハイナー・ラウターバッハ 
ハンナー・ヘルツシュプルンク 
ファーリ・オーゲン・ヤルディム

勝手なあらすじ(自分の解釈の上でのストーリー)
高級ホテルのウェイターをしているトニーに会いに来た、ニナ。
1泊1万2000ユーロもするスウィートルームを見たくて彼に付いていく。そこで、最新式のPCノートを発見し、遊び半分で盗もうとすると、そこへ、宿泊客がやってきた。血相を変えてPCを探す客。トニーは見かねてPCを持って隠れていた場所から出ていくと、その場で有無言わせず射殺される。
実業家のトーマス・バッカーはウェイター殺しで逮捕された。
彼のボディーガードである元外人部隊のヴルフも逮捕されるが、彼らはあくまでも正当防衛だという。しかし、一部始終を見ていたニナが証言台に立つことになった。検事のミュラーは、これをきっかけに悪事を暴こうと起訴する事に。その為、ニナは証人保護を受けていた。だが、そこへ何者かがやってきて、彼女を殺そうとする。次々と仲間が倒れる中、警備の1人、マックスは、ニナを連れて逃げ出す事に成功する。
しかし、追手は容赦なく2人を襲ってくるのだった。

勝手な感想takboutの思い込み感想日記はこちら

勝手なお薦め解説(自分の思い込み多々)
大人を信用出来ない、孤児の少女と、その少女を守る事になった元兵士との心の交流も描いているので、あえて、こちらのカテゴリにした。
基本は、ガンアクションなんだけども。
いや~アクションのキレが良くなった、ティル君。元兵士役は格好良かったぞ!
なんたって、モーリッツ君でしょ。男の友情とうか、戦友との絆がいいんだよなあ。
これは、お薦めの1本です。 

ティル監督、上手いわ~。(^_^)v
関連記事
スポンサーサイト
[2015/04/30 08:41] | 家族 | コメント(0) | page top
<<「ニック/NICK 狼の掟」 | ホーム | 「ディアボリーク 悪魔の刻印」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |