FC2ブログ
「リリーと空飛ぶドラゴン Episode1 新しい魔法使いの誕生 」
Hexe Lilli: Der Drache und das magische Buch 2008年 ドイツ・イタリア・オーストリア・スペイン




監督 ステファン・ルツォヴィッキー

出演 
リーナ・フロイト 
インゴ・ナオヨークス 
アーニャ・クリング 
カール・マルコヴィクス 
イボンヌ・カッターフェルト 
テオ・トレプス

勝手なあらすじ(自分の解釈の上でのストーリー)
暗き森の中に船の形をした一軒家があった。
そこには、初老の女性とちょっと太めのドラゴンが住んでいた。
道に迷ったと美しい女性が現れるも、魔法書を狙うヒエロニムスの変装とわかり、なんとか書を守り通す。
しかし、初老の魔女スルルンダは、新しくこの書を守ってくれる魔法使いを探さなければと思い立ち、ドラゴンのヘクターに書の導くままに探して来て欲しいと旅立たせるのだった。
一方、わがままな弟の面倒にいささか困っていたリリーの元に魔法書が飛んでくる。
本物かどうか怪しんでいると今度は太めのドラゴンが来た。
へクターと名乗るそのドラゴンは、99時間のテストを受け合格すれば晴れて魔女になれるとリリーに説明する。
リリーは早速自分のために魔法を使ってみるのだが・・・。

勝手な感想takboutの思い込み感想日記はこちら

勝手なお薦め解説(自分の思い込み多々)
可愛いリリーとぽっちゃりドラゴンが見所!(^_^)v
魔法書が選んだリリーは、ちゃんと魔法使いになれるのか?
その書を狙う、ヒエロニムスが、リリーの住む街へきたから、さあ、大変!!

という、単純明快な、ファミリー向けのほのぼの作品

何かの絵本の実写かも?(調べてないけどもね)
関連記事
スポンサーサイト
[2015/05/26 09:15] | 家族 | コメント(0) | page top
<<「リリーと空飛ぶドラゴン Episode2 魔法の国マンドランと消えた王様 」 | ホーム | 「ニック/NICK 狼の掟」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |