スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「キッズレーサー 魔法のメダルと秘密のサーキット」

V8 - Du willst der Beste sein  2013年 




監督 ヨアヒム・マザネック

出演 
ゲオルク・スルツァ- 
マヤ・ラウターバッハ 
ザムエル・ヤーコブ 
クララ・メルケル 
ミナ・ダンテル 
アダム・ボウスドウコス 
ハイナー・ラウターバッハ

勝手なあらすじ(自分の解釈の上でのストーリー)
デビット・ミッシェルは呟く。
南の通りでは、昔から子供達がストリートレースをしていると。
人気のない事を確認して、路上レースを始める子供達。だが、1人の警官はそれを見逃してはいなかった。
だが、この時のデビットは、そのレースの存在さえも知らなかった。
10歳の彼は、将来レーサーになる事を夢見て、レーシングカーを買うために夏休み入ってすぐにバイトを3つ掛け持ちすることにしていた。同時に、、両親からは、一風変わった妹ルカの面倒も頼まれてしまうのだった。
妹は、女の子なのに、ダイヤモンドあなぐまマンという男の子だと思い込んで譲らない。
とにかく、妹を連れ、1つ目のバイトへと急ぐデビット。しかし、上手く行かず、2つ目も3つ目もダメだった。
そんな時、橋でストリートレースを見かける。
彼らが通った後には、コインが落ちていた。拾うとそれは、キャッスルレースへの招待状だった。

勝手な感想takboutの思い込み感想日記はこちら

勝手なお薦め解説(自分の思い込み多々)
路上レースはともかく、目標の為に、男女関係なく協力し合い、勝負に打ち勝つって感じが良かったのだ。
男の子だと思い込んでる女の子。金持ちのぼんぼん。車のチューニングが上手い女の子。情熱だけは負けな主人公。
ベタだけど、面白かった。

続編もくるといいなあ~。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
アクセスカウンター
プロフィール

takbout

Author:takbout
基本!
花の中学2年から映画を見続けている(ブランク10年あり)変わり者
中途半端な(良い加減な)映画マニア(♀)
ここ数年
「アラーム・フォー・コブラ11」とドイツ映画&ドイツドラマに情熱を注いでおります。

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。