FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
「ラッシュ/プライドと友情」
Rush  2013年 アメリカ・ドイツ・イギリス作品




監督 ロン・ハワード

出演 
クリス・へムズワース 
ダニエル・ブリュール 
アレクサンドラ・マリア・ララ 
オリビア・ワイルド

勝手なあらすじ(自分の解釈の上でのストーリー)
F3のレースで優勝するジェームズ・ハント。
天性の才能がありあっという間にチャンピオンとなった男だった。
逆に、ニッキ・ラウダーは努力の人物で、マシーンの整備からレースコースの下見まで自分で入念に行っていた。そ
して、F1のレーサーになった二人。
ラウダーは自力の金でスポンサーを得るも、ハントは、自分を売り出してスポンサーを得ていた。
ある日。
もっとも事故が多く、最も危険なレースコースのドイツ、ニュルブルクリンクでレース開催が、悪天候の為危ぶまれる。このまま中止しようと訴えるラウダーに対して、ハントは、王者の座を奪われたくないからでは?と開催を提案した。
そして、レースは行われる事になった。
序盤にさしかかった時、ラウダーの車がクラッシュし、彼は炎に包まれ、生死をさまよう事になってしまった。
あの時、彼の言うことを聞き入れていれば・・・。
ハントは、ラウダーに申し訳ないと思いながらも、着実にポイントを稼ぎ王者への道を進んでいく。
一方、ラウダーは奇跡的に一命を取り留めるも、今期のレースへの復帰は絶望的だと思われるのだった。

勝手な感想takboutの思い込み感想日記はこちら

勝手なお薦め解説(自分の思い込み多々)
実際のお話。
オーストリア人ですが、ラウダーさんてすっごい人だと思った!
それを演じる、ブリュール君も必見!!
ライバルもハントも格好良かったよ~。

邦題は、その通り、二人の男の、プライドと友情物語だね。
関連記事
スポンサーサイト
[2016/06/07 07:56] | 車両 | コメント(0) | page top
<<「ピエロがお前を嘲笑う」 | ホーム | 「ヒトラー暗殺、13分の誤算」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。