スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アドレナリンEX」

80 Minutes 2008年


アドレナリンEX [DVD]アドレナリンEX [DVD]
(2008/05/23)
ガブリエル・マン、フランシス・フルトン=スミス 他

商品詳細を見る




監督 トーマス・ヤーン

出演 
ガブリエル・マン 
フランシス・フルトン=スミス 
ナタリア・アヴェロン 
ヨハン・ブランドラップ

勝手なあらすじ(自分の解釈の上でのストーリー)
アレックスは、自分の誕生日の日にウォルターから毒を注射された。
80分以内に今までの借金15,000ドルを現金で返せば解毒剤を注射してやると言われるのだった。必死に車を飛ばし、事故に遭いながらもやっと医者をしている兄の所へたどり着くアレックス。
何とか説得して小切手を手に入れた。だが、事故の為に車が大破したアレックスは帰るすべがない。そこで、友人を頼んだが今度はその友人が借金取りの取り立てに苦しんでいてその小切手を譲ってくれと言う。
友情か自分の命かの選択を迫られたアレックスは・・・。

勝手な感想takboutの思い込み感想日記はこちら

勝手なお薦め解説(自分の思い込み多々)
「ノッキン~」の監督が作成した映画。
内容はなんとなくだが、よくある話で。(毒が盛られる事事態、よくある話ではないが)
オチもそうなのか~と納得いくような行かないような・・・。(-_-;)

注目ですべきはその内容だろう。
毒を盛られて時間がない時に、何を選択するか?

みなさんはどうしますか?
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
アクセスカウンター
プロフィール

takbout

Author:takbout
基本!
花の中学2年から映画を見続けている(ブランク10年あり)変わり者
中途半端な(良い加減な)映画マニア(♀)
ここ数年
「アラーム・フォー・コブラ11」とドイツ映画&ドイツドラマに情熱を注いでおります。

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。