スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「4分間のピアニスト」

Vier Minuten 2006年


4分間のピアニスト [DVD]4分間のピアニスト [DVD]
(2008/06/06)
モニカ・ブライブトロイ、ハンナー・ヘルシュプルング 他

商品詳細を見る


監督 クリス・クラウス

出演 
モニカ・ブレイブトロイ 
ハンナー・ヘルツシュプルング 
ナディア・ウール 
スヴェン・ピッピッヒ

勝手なあらすじ(自分の解釈の上でのストーリー)
ピアノ教師のクリューガーは、刑務所へピアノを運び入れた。
受刑者にピアノを習わせる為だ。
図書館の一室をピアノ教室にしてもらったが、初日から問題が発生し、場所を移すことに。
そして、クリューガーは問題を起こした受刑者ジェニーの独房を訪ねる。
ジェニーは、たわいまれのないピアノの才能の持ち主だと気がついたクリューガーは、彼女にレッスンを受けるように説得する。
条件付きで受けることにしたジェニー。最初は抵抗する彼女だったが・・・。

勝手な感想takboutの思い込み感想日記はこちら

勝手なお薦め解説(自分の思い込み多々)
もっと詳しい内容は「字幕ほにゃく犬のドイツ映画日記」をお読み下さい。

衝撃的なラスト。だから、むっちゃドイツ映画らしい。

注目すべきは、ピアノ教師クリューガーを演じた、モニカ・ブレイブトロイ。
初老のメイクだというが、そんな事が分からないくらい、自然体なのだ。素晴しい!!

そして、ピアノの才能が豊かな受刑者ジェニーを演じたハンナー・ヘルツシュプルング。
これが初めての出演とは思えないほどの演技力。

しかし、この後の作品では、どうもいい感じが出ていない。どうしちゃたんだろう?

才能があれば人生はバラ色だと思っていた、ichには、衝撃的でした。
才能がありすぎてもある意味、悲劇なんだなあ~と。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
アクセスカウンター
プロフィール

takbout

Author:takbout
基本!
花の中学2年から映画を見続けている(ブランク10年あり)変わり者
中途半端な(良い加減な)映画マニア(♀)
ここ数年
「アラーム・フォー・コブラ11」とドイツ映画&ドイツドラマに情熱を注いでおります。

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。