スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ザ・ハッカー/侵入者抹殺」

Mein Führer - Die wirklich wahrste Wahrheit über Adolf Hitler 2007年


ザ・ハッカー 侵入者抹殺 [DVD]ザ・ハッカー 侵入者抹殺 [DVD]
(2001/05/11)
ヤスミン・ヘラ

商品詳細を見る

Mein Führer - Die wirklich wahrste Wahrheit über Adolf Hitler 2007年
Falsche Liebe – Die Internet fall 2000年 スペシャルドラマ(Sat.1)

監督 ダーク・ヴァン・デン・バーク

出演 
ジャスミン・ジェラ 
ヨハネス・ブランドラップ
ウド・シェイク 
バズティアン・トロスト

勝手なあらすじ(自分の解釈の上でのストーリー)
女がハイトマン宛てに「バレてしまった」とのメールを送った直後、何者かに殺されてしまった。
一方、イタリア人の祖母と暮らすアリッサは、ボーイフレンドのトーマスと共に、ネットから企業の情報を盗み出していた。
実は、情報が重要ではなく、そのセキュリティを破ることが彼女の楽しみだったのだ。
ある日、いつものようにセキュリティを破り、情報を得たアリッサだったが、逆に発見され脅される。
困った彼女は、盗み出した情報を返しにその企業へ出向いた。
そこは、ネットシステムの開発をしている企業で、偶然にもハイトマンという男性を追っている現場に遭遇してしまうのだった。

勝手な感想takboutの思い込み感想日記はこちら

勝手なお薦め解説(自分の思い込み多々)
アメリカのみならず、世界各国ネット社会があるわけで。σ(^◇^;)
そんな事を思った1作品だった。
それにしても、すごいガチガチのセキュリティシステムの建物。ある種の監視会社。
自分の仕事部屋以外に行けないというのが素晴しい。まあ、迷子にならないのはありがたいが。
(無類の方向音痴の自分)

注目すべきは、この企業の社長バオマン氏を演じた、ヨハネス・ブランドラップ。
前にも言ったが、初代も初代の「コブラ11」で刑事役を演じた俳優さん。
あれから、アクションは封印してしまったようで、そこら辺ちょっと寂しいが。

ドイツのテレビスペシャルは、各局映画よりも、娯楽色が強いと思う。

映画と思って見ると『ん?(^◇^;)』なんて事はあるが、それなりに面白いので、是非鑑賞してみてくれ。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
アクセスカウンター
プロフィール

takbout

Author:takbout
基本!
花の中学2年から映画を見続けている(ブランク10年あり)変わり者
中途半端な(良い加減な)映画マニア(♀)
ここ数年
「アラーム・フォー・コブラ11」とドイツ映画&ドイツドラマに情熱を注いでおります。

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。