スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アラーム・フォー・コブラ11 スペシャル」

Alarm für Cobra 11- Dei Autobahnpolizei 「Auf Leben und Tod」 2007年 スペシャルドラマ(RTL)


アラーム・フォー・コブラ11 スペシャル [DVD]アラーム・フォー・コブラ11 スペシャル [DVD]
(2008/04/04)
エルドゥアン・アタライ、ゲデオン・ブルクハルト 他

商品詳細を見る


監督 アクセル・バース

制作 ヘルマン・ヨハ

出演                    
エルドゥアン・アタライ         
ゲデオン・ブルクハルト          
カリーナ・ヴィーゼ             
シャルロット・シュヴァーブ
ディトマー・ハーン
ゴットフリート・フォルマー
ニールス・クルフィン

ゲスト
レネ・シュタインケ
クリスティアン・レドル
ガブリエル・メルツ

勝手なあらすじ(自分の解釈の上でのストーリー)
トムとゼミルはいつものように連絡を受け、アウトバーンを走向する1台の黒のワゴン車を追跡していた。
逃走中事故を起こしたワゴン車の中から二人が救出したのは、荷台に隠されていたアジア系の女性だった。
署に戻るとその女性を受け取りに組織犯課のシモン警部とフリート警部補が詳しい内容も言わずに女性を連れて行ってしまう。
トムはその女性が忘れていった衣類から手がかりを発見し一人その現場へ向かうのだった。

勝手な感想takboutの思い込み感想日記はこちら

勝手なお薦め解説(自分の思い込み多々)
現相棒の殉職と、新相棒の出会いを描いたスペシャル。
シリーズ通して、新旧の相棒が顔を合わせるのは、このスペシャルのみ。
そして、アンドレ以来、二人目の殉職となる。
注目すべきは、やはり新しい相棒になるクリスを演じるゲデオン・ブルクハルト。
5代目相棒となる訳だが、今までの相棒よりも一段とクールな雰囲気を醸し出すのだ。
そして、今までと違ったドラマ趣向になっていく。
もう一つは、スタントアワードを受賞した、ラストのアクションシーン。
これは、アクション好きなら、必見中の必見!!

ぜひ、ぜひ、クールな男達を鑑賞して下さい。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
アクセスカウンター
プロフィール

takbout

Author:takbout
基本!
花の中学2年から映画を見続けている(ブランク10年あり)変わり者
中途半端な(良い加減な)映画マニア(♀)
ここ数年
「アラーム・フォー・コブラ11」とドイツ映画&ドイツドラマに情熱を注いでおります。

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。