スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アラーム・フォー・コブラ11」 シーズン11

レンタルタイトル アラーム・フォー・コブラ11 Vol.1~Vol.5


アラーム・フォー・コブラ11 シーズン11 [DVD]アラーム・フォー・コブラ11 シーズン11 [DVD]
(2008/06/06)
ヤロ・メッサーシュミット、ニック・ライヒ 他

商品詳細を見る


Alarm für Cobra 11- Dei Autobahnpolizei 
ドイツ・RTL製作ドラマ 2007年にドイツで放送された作品 

出演 
ゲデオン・ブルクハルト(高速警察隊 刑事クリス・リッター) 
エルドゥアン・アタライ(高速警察隊 刑事ゼミル・ゲーカーン)
ダニエラ・ヴッテ(高速警察隊 秘書スザンネ・ケーニッヒ)
シャルロット・シュヴァーブ(高速警察隊 隊長アンナ・エンゲルハート)
ディトマー・ハーン(高速警察隊 警官ホルスト(ホッテ)・ヘルツベルガー)
ゴットフリート・フォルマー(高速警察隊 警官ディーター・ボンラート)

オープニングのドラマ説明(吹き替えより引用)
アウトバーンをかっ飛ばし
24時間市民の安全を守る事を使命に
凶悪犯罪に完全と立ち向かう、
俺達はコブラ11

もっと詳しい内容&感想 → 「Semirマニアの洒落言」 カテゴリ:第11シリーズ&第12シリーズ

勝手なお薦め解説(自分の思い込み多々)
5代目相棒クリス&ゼミルコンビ。
沈着冷静なクリスに対して、熱血で一途なゼミル。
シリーズ通して、一番シリアスな雰囲気を持つ。

注目すべきは、クリスとゼミルの心の距離が少しづつ縮まっていく過程だ。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
アクセスカウンター
プロフィール

takbout

Author:takbout
基本!
花の中学2年から映画を見続けている(ブランク10年あり)変わり者
中途半端な(良い加減な)映画マニア(♀)
ここ数年
「アラーム・フォー・コブラ11」とドイツ映画&ドイツドラマに情熱を注いでおります。

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。